幸せのさつまいもへようこそ!

自宅で簡単に美味しい焼き芋が出来ます。

誰でも自宅で簡単に美味しい焼き芋を作って食べて幸せ感じて欲しいです。そういう思いで幸せのさつまいも達は出来ています。是非本物の美味しい幸せのさつまいもで美味しい石焼き芋を作ってください。作り方教えます。ユーチューブで幸せのさつまいもで検索してね。焼き芋の作り方沢山あるよ。

江戸時代より300年さつま芋を作ってる畑で出来ます。江戸時代、地元の村の前田利右エ門翁が琉球へ渡り当時珍しいさつま芋の苗を持ち帰り苦心のお蔭、さつま芋の栽培に成功します。村人へも苗をあげ作り方を教えて村中へ広まったさつまいも達は薩摩藩へ広まりやがて江戸幕府の青木昆陽氏のお蔭で全国へ薩摩の芋として栽培が推奨されました。その最初の地のさつまいも本土発祥の畑で出来ます幸せのさつまいも達です。畑の土を土壌消毒しないで除草剤も使わないからいも伝統つくりは慣行栽培の3割の収穫量と言う厳しさです。畑を消毒しないと虫や菌類が沢山いてお芋の成長を邪魔します。除草剤を使わないと草がどんどん大きくなり一つの畑で5~6回草取りしても追い付かずに草がお芋の根を苛めるのでお芋が栄養を吸い取られたりまた根を痛めて小さめのお芋が多いです。また、火山の跡の畑で石がとても多くて成長の過程で石に必ずに当たり曲がり凹みが多く出ます。でもそれでも諦めないで成長する幸せのさつまいも達に涙がでる思いです。人間界も思い通りにいかないことも多い、邪魔するのもいる、それでも諦めないで毎日少しずつでも進むことの大切さを幸せのさつまいも達は僕へあなたへ教えてくれています。その幸せのさつまいも達で焼き芋を作るとびっくりするくらい美味しい焼き芋が出来ます。だれでも自宅で簡単にプロ級のいやプロ超えの焼き芋ができます。お芋の曲がり凹みは焼き芋にしたら全く気になりません。気になるのは食べた時の美味しさ優しさです。苦労を乗り越えた素晴らしい幸せのさつまいも達は新しい出会いを待っています。是非幸せのさつまいも達で美味しい焼き芋を作って食べて幸せ感UPしてほしいです。また幸せのさつまいも達は食べて美味しいだけでなく、お芋の持つパワーが凄いので食べたら感動するくらい気持ちが嬉しいです。お芋が元気にしてくれるなんて、そんなことがあるのです。焼き芋以外にも蒸かし芋、天ぷら、煮物、炒め物いろんな料理で美味しく食べられます。はまちゃんの幸せのさつまいもで焼き芋したら自分でもびっくりの旨い焼き芋出来た、これはスイーツだとか、良く言われます。美味しい焼き芋の作り方教えます。幸せのさつまいもの他に 無農薬で トウモロコシ凄く甘いジューシーです。カラーピーマン、白いオクラや丸いオクラ、なすび、トマトなど育ててますが、どれも味が濃くて素晴らしいです。お店では買えない味と思います。また、甘くて果汁たっぷりの幻のスイカと 甘い味の濃い旨いカボチャも作っています。素晴らしい味です。




憧れの幸せのはまちゃんの畑です。


薩摩富士 開聞岳の畑で300年 幸せのさつまいも達を作っています。江戸時代にさつま芋が伝わってから300年真面目にコツコツ作りお芋作りは好評で、食べるととても美味しい 今ままで食べたお芋でダントツに美味しい、とても美味しい焼き芋が出来たなどお便りいただきます。沢山の方へ広めたくてHP作りました。

家族みんなで美味しい焼き芋を作ろう。


 

プロもびっくりの とても美味しい焼き芋を作ってください。自宅で簡単に出来ますよ。ポイントは焼き芋用の美味しい本物のさつまいもを使うことです。

焼き芋用の鍋へお芋を入れて弱火で1時間焼くだけで誰でも美味しい焼き芋出来るよ。詳しい焼き方は問い合わせてください。

 

素晴らしいお芋で焼き芋が簡単です。石焼き芋は更に最高に美味しいです。家族団らんにお役立てくださいね。下の写真は自宅で石焼き芋をした時の写真、はまちゃんの幸せの安納芋です。皆さんもここまで出来ます。甘くて味も濃い素晴らしい焼き芋が出来ます。




今日の焼き芋です。幸せの石焼いもです。

本を読みながら 少しこげたかなと思いながらも気楽に適当に焼いてもこのくらい美味しく仕上がります。

 

是非 本物の持つ美味しさを自宅で簡単に愉しんでいただきたいです。ありがとう。

気合い入れると更に美味しいくなりますよ。

美味しいさつまいもの見分け方。外観のみで選ばないこと。曲がり凹みあるお芋ほど旨い焼き芋が出来ます。調理する前の形 見た目だけで選ばないこと。曲がりなど焼き芋にしたら全く気になりません。焼き芋にして気になるのは美味しいかどうか、調理する前の形は全く意味をなしません。その意味ないことに日本人は気を取られすぎです。

 

さつま芋は苦労して育つ方が断然うまいです。肥えた畑より

 

痩せた畑の方が断然格別に美味しいさつま芋が出来ます。

 

火山の跡の畑で石がとても多く痩せた畑で石に当たり苦労して曲がりながらも

育つその力が 

 

幸せのさつまいも達のエネルギーです。

 

食べると皆さんあまりの美味しさにびっくりします。

 

さつま芋は一見肥えた丸い感じの のっぺらぼうのツルりんぼうが美味しく見えるかも知れませんが、それは見た目だけです。真の優しさとは苦労を乗り越えた先にあります。見た目だけで判断したらダメです。自分の頭の中にある思い込みを外してください。さつま芋はどれも同じ味だから見た目で選ぼうと その見た目とは丸いつるつるりんぼうのはずかも知れませんがそれは違います。さつまいもは全く畑と作る人の情熱で味が変わります。見た目を繕う人が作れば つるりんぼうの見た目で味もつるりんと滑ります。濃い味 懐かしい味 優しい味 だけどとても甘いけどあっさりしてる味 一言で素晴らしい味に仕上がるのが さつま芋本土発祥の畑で300年さつま芋を作ってる畑で出来る幸せのさつまいも達です。幸せのさつまいも達はいつもあなたを励まし元気になってもらおうと僕の畑で出来てくれています。そんなお芋達を今年も届けたいですが、生産量が多くないので 変な人の所へは行きたくないと言うと思っていますので 売り手が買い手を選ぶのです。

 

このHPの文章写真は著作権で保護されています。無断借用転載を固く禁じます。